【この記事を書いた人】

  • 東京都在住2児の父
  • 上の子が中学受験に挑戦中

気分転換に山と護摩行に行ってきました。

19パパ

みなさんこんちは。

先日、以下の2記事を投稿しました。

体調が悪いしやる気もない・・・欠席も多い

子どもの不調は家庭内不和につながる

そんなわけで、けっこう家庭内の状況がよくありません。

さしあたって娘の体調不良(精神的なものもあるのかな?)が心配です。


みなさんもそうだと思うのですが、コロナ禍以降は「外出してリフレッシュ」みたいなことがしにくい状況です。

娘も色んなことを我慢して勉強を頑張ってきましたが、どうやら気持ちや体調面で厳しくなってきました。

護摩行に行ってきた

というわけで、日曜日に日能研はお休みいただいて家族で心身のリフレッシュを兼ねて近場の山に行ってきました。

ついでに山頂近くのお寺で護摩行もしてきました。
(別に信心深いわけではありません。少しでも気分転換になればといいかと)


『緊急事態宣言下で外出するとは何事だ!』と言われればそうなのですが、ウチはウチで色んなところでいっぱいいっぱいです。

非難や批判があろうことは重々承知なのですが、家族のために行ってきました。

妻とシタノコはリフトで、私とウエノコは徒歩で山頂近くを目指します。


ウエノコはやっぱり足取り重く、元気がありません。

受験のことだったり、学校の友人関係だったりでやっぱり精神的にも参っている様子です。

1時間ほど登って山頂近くのお寺に到着。

家族みんなで護摩行をしました。

ウエノコは合格祈願、他の家族は身体健康をお祈りします。



法螺や太鼓の音の迫力が新鮮で中々の気分転換になりました。

ウエノコも下山のときには笑顔が見られました。

いくぶんかでも気持ちがラクになったのであればいいのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました