【この記事を書いた人】

  • 東京都在住2児の父
  • 上の子が中学受験に挑戦中

学習力育成テストの結果-5年5月23日

偏差値19

日能研育成テスト結果の報告です。

今回は、本人としては非常に良い結果になっています。

良い結果すぎて、カンニングを疑っているスタセリタです。
(自宅受験だったんで)

「カンニングする」という知恵が働く、ある意味での賢さが娘にあるかどうかも疑わしいですが・・・。

国語(評価5,7)

 

種別では平均を超えました。

まあ、一番下のクラスにいるのであまり種別の成績を気にしてもしょうがないですが。

結局、上位クラスの子たちも受ける模試で結果を出せなきゃダメかと。

でも、本人には自信になったようです。

評価も、
基本4→5
種別4→7 へと上がっています。

算数(評価4,4)

 

毎回のように書いてきてだんだんイヤになってきてますが、算数には一番時間を費やしています。

ところが結果が出る気があまりしていません。

現在、日能研のカリキュラムでは図形を勉強中です。

親としては「図形はいいから計算をもっとやれば」と思うのですが、どうも本人はそういう考えにはならないようです。

手も足も出ない宿題の図形問題に相当な時間を費やしています。

「難しい問題はさっさと考え方と答えを確認してノートに写せば?」とも言うのですが、きっちりやりたいようです。

図形をやるにしても、学校の図形問題ですら全く出来ていないのでまずは学校レベルからやればとも思うのですが。

社会(評価7,8)

 

社会は大変よく出来ていました。

社会については、普段の勉強の段階でこれくらい取れてもおかしくないなとは感じていました。

ただ、模試や入試問題になった際にきちんと問題文を読み取り、資料を分析の上、持っている知識を活かして解答できるかはかなり怪しいとは思っています。

単純に知識だけ要求される「一問一答」みたいな問題であれば、そりゃあ覚えれば誰でも出来るんじゃないかと。

 

6月に入り、学校の分散登校が始まりました。

で、社会の授業があったようで、
「日本の最北端は?」の質問に答えられたのは娘だけだったようです。

教室は「えっ、あの子がそんなこと知ってるの?」とどよめいたようです。

その時本人は心の中で「なめんなよ!」と叫んだそうです。

普段、そういう言葉遣いはしなし、マイナス感情は表に出さない娘ですが珍しく家で怒っていましたね。

本人なりに「勉強ができない自分」に対して結構思うところあったのかも知れませんし、私の知らないところで悔しい思いもたくさんしていたのかも知れません。

約3ヶ月の休校期間中、せっかくじいちゃんばあちゃんに買って貰った「あつ森」に目もくれず、ずっと勉強してきました。

多少なりとも努力が報われて、自信になったようで良かったかなと思います。

理科(評価4,5)

 

前回の記事で「理科は下がる」と予想していましたが、やっぱり下がりましたねえ(笑)。

人間、得意不得意があるんでしょうがないかなと思ってます。

サボって下がったんなら改善しなきゃなのですが、努力はしてるんで現状ここいらが精一杯かなと。

最初からそうなのですが、勉強面では娘に対して高望みはしていません。
(あっ、別に諦めてるってワケでもないです)

やれることを日々やってくれればそれでいいかと。

2科(評価4,5)

 

前回の結果と比べると異常に上がってます。

やはりカンニングか?とちらと疑いたくなります。

それとも単に「ハマった」だけなのでしょうか。

4科(評価5,6)

 

国語と社会がアホみたいに上がったんで、4科も上がっています。

まあ、多少なりとも出来るようになっているとは感じているんで、ハマればこういう結果が出せることもあるのかも知れません。

親としては数値(得点や偏差値)には表れない部分での成長を重視しているんで、今後も結果に大きく一喜一憂することはあんまりないかと。

ただ、娘に言いたいのは「入試は点数でしか評価してくれないぞ」ということです。

どんなに「自分は頑張ってきたんだ!だから合格させてくれ!」って言ってもダメなんです。

過去の努力を点数で計るのが入試です。

そういう種目で勝負している以上、点数を出せるようにしないとどんなに努力しても評価してもらえません。

せっかく頑張っているんで、評価してもらえるよう点も取れるようにするのが自分のためかと。

網の目が小さくなった

最近、娘を見ていて、ちょっと網の目が小さくなったような気がします。

今まではすくってもすくっても、網の目が大きすぎてダダ漏れ、勉強しても右から左に抜けていく状態でした。

3ヶ月前と比べると幾分かは頭に残るようになってきています。

網の目が小さくなってひっかかるものが増えたきた今日この頃です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました